HOME > 中山 祐一朗

中山 祐一朗 INFORMATION

2017/05/07 【中山祐一朗】舞台 JAPAN MEETS..-現代劇の系譜をひもとく-XI『君が人生の時』出演
2017/03/31 【阿佐ヶ谷スパイダース】阿佐ヶ谷スパイダースHP リニューアル
2016/12/29 【中山祐一朗】「ダンサロンvol.3」出演
2016/12/07 【中山祐一朗】舞台 オフィスコットーネプロデュース『The Dark』出演

プロフィール

生年月日 1970年9月9日
出身地 岐阜
サイズ 身長 170cm 体重 60kg
B 89cm W 77cm H 91cm 足 26.5cm
趣味 散歩 シュノーケリング 小旅行 スモーク
特技 剣道二段
資格 普通自動車免許 普通自動二輪免許
経歴 岐阜県出身。小学1年までドイツ・デュッセルドルフで生活後帰国。98 年“阿佐ヶ谷スパイダース”第3 回公演『スパイダース・リミテッド』に参加、以降長塚作品を代表する”個性”として全作品に出演。同ユニットの『ともだちが来た』(03 年)では演出家デビューも果たす。ほんわかした雰囲気の中に、時折見せる狂気が持ち味。

関連リンク ゴーチ・ブラザーズ

今年の活動状況

●舞台
「ダンサロンvol.3」出演
●お知らせ
阿佐ヶ谷スパイダースHP リニューアル

主な活動

●舞台出演作品
2016年 ・『はたらくおとこ』阿佐ヶ谷スパイダース(作・演出:長塚圭史)本多劇場、大阪
『ツインズ』(作・演出:長塚圭史)パルコ劇場/大阪・北九州・長岡・松本
2015年 ・『グレート・ネイチャー』(脚本・演出: 松村 武)東京グローブ座/大阪
ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』(脚本・演出:福原充則 )東京芸術劇場シアターイースト
CREATIO ATELIER THEATRECAL act.01 『蛙昇天』(作:木下順二/演出:長塚圭史)せんだい演劇工房10-BOX box-1 /新潟
2014年 ・ 『ア・ラ・カルト アンコール 〜役者と音楽家のいるレストラン』青山円形劇場プロデュース
『火のようにさみしい姉がいて』シス・カンパニー
『象の鼻はなぜ長い?』
ヨーロッパ企画presentsハイタウン2014
『ノーホエア・ウーマン』鈴木勝秀(suzukatz.)
2013年 ・『ア・ラ・カルト2〜役者と音楽家のいるレストラン〜FINAL』(演出:吉澤耕一 台本:高泉淳子 音楽監督:中西俊博)青山円形劇場
・シス・カンパニー公演『かもめ』(作:アントン・チェーホフ 演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)Bunkamuraシアターコクーン、大阪
・戯曲リーディング◆時代を築いた作家たち① アルベール・カミュ 『誤解』『正義の人びと』(演出:中屋敷法仁)
・『あかいくらやみ 〜天狗党幻譚〜』シアターコクーン・オンレパートリー2013+阿佐ヶ谷スパイダース(原作:山田風太郎「魔群の通過」/作・演出:長塚圭史)Bunkamuraシアターコクーン
・舞台『阿修羅のごとく』(原作:向田邦子 演出:松本祐子)ルテアトル銀座、大阪、愛知
2012年 ・『ア・ラ・カルト2〜役者と音楽家のいるレストラン〜』 (演出/吉澤耕一 台本/高泉淳子 音楽監督/中西俊博)*青山円形劇場
・2012/2013あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ アトリエ・ダンカン デラシネラ プロデュース『日々の暮し方』(原作/別役実(白水Uブックス刊)脚本/きたむらけんじ 構成 演出/小野寺修二 )*あうるすぽっと
・『 LYNX Live Dub 鈴木勝秀〈構成/演出〉 vol.2 MYTH』
・『高木珠里の演劇100人組手』
・『ロイヤルをストレートでフラッシュ!!』ゲスト出演 表現・さわやか(作・演出/池田鉄洋)*本多劇場
・『リリオム』青山円劇カウンシル#5(原作/モルナール・フェレンツ 演出・脚色/松居大悟)青山円形劇場
・7DOORS『青ひげ公の城』(構成・演出:鈴木勝秀 )*東京グローブ座/大阪
・「URASUJI-幕末編供惶慍屐戞彳-杏子PURODUCE(劇作・脚本・演出:松村武)本多劇場
2011年 ・『ア・ラ・カルト2 〜役者と音楽家のいるレストラン』青山円形劇場プロデュース(演出:吉澤耕一/台本:高泉淳子/音楽監督:中西俊博)*青山円形劇場
・『ロベルトの操縦』ヨーロッパ企画第30回公演(作・演出/上田誠)*本多劇場
・「演劇人ばかりの大喜利大会2」
・『桃天紅』wat mayhem(作/中島らも 脚色/中島さなえ 演出/山内圭哉 )*本多劇場
・『あらかじめ』TOKYO DACE TODAY#6(作・演出/小野寺修二(カンパニーデラシネラ)*青山円形劇場
2010年 ・『ア・ラ・カルト2 −役者と音楽家のいるレストラン』青山円形劇場プロデュース(演出:吉澤耕一/台本:高泉淳子/音楽監督:中西俊博)*青山円形劇場
・『キサラギ』再演*シアタークリエ
・『アンチクロックワイズ・ワンダーランド』阿佐ヶ谷スパイダースpresents
(作・演出/長塚圭史)*本多劇場

2009年 ・『フロスト/ニクソン』
(作:ピーター・モーガン 演出・上演台本:鈴木勝秀)*天王洲 銀河劇場
・『ユエナキ子』PATHOS PACK
(作/宇梶剛士 演出/石田恭子 )*吉祥寺シアター
・『ザ ベスト オブ 表現・さわやか』
(作・演出:池田鉄洋 )*下北沢 本多劇場
・『斎藤幸子』パルコ・プロデュース
(作:鈴木聡 演出:河原雅彦 )*ル テアトル銀座 by PARCO
・wat mayhem『パンク侍、斬られて候』
(原作:町田 康 脚本・演出:山内圭哉)*本多劇場 他地方公演

・『キサラギ』
(原作脚本:古沢良太 演出:板垣恭一 舞台脚本:三枝玄樹 )*世田谷パブリックシアター  他地方公演
2008年 ・『MIDSUMMER CAROL 〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜』
(作/後藤ひろひと 演出/G2)*PARCO劇場
・『失われた時間を求めて』阿佐ヶ谷スパイダースpresents
(作・演出/長塚圭史)*ベニサン・ピット
・『醜男』ドラマリーディング29
(作/マリウス・フォン・マイエンブルク 演出/ノゾエ征爾)*世田谷パブリックシアター
・『昭和島ウォーカー』(作・演出/上田誠)*東京グローブ座
・『愛される覚えはない』劇団宝船 ゲスト出演(作・演出/新井友香)*THEATER/TOPS
2007年 ・『殺人者』フジテレビジョン(作・演出/赤堀雅秋)*東京グローブ座
・『ドラクル』bunkamura(作・演出/長塚圭史)*シアターコクーン
・『キル』野田地図第13 回公演(作・演出/野田秀樹)*シアターコクーン
・『少女とガソリン』阿佐ヶ谷スパイダース本公演(作・演出/長塚圭史)*ザ・スズナリ
2006年 ・『桜飛沫』阿佐ヶ谷スパイダース本公演(作・演出/長塚圭史)*世田谷パブリックシアター
・『MYTH』青山円形劇場プロデュース(構成・演出/鈴木勝秀)*青山円形劇場
・『小鹿物語』WOWOWpresents(作/輿水泰弘・演出/水田伸生)*シアターコクーン
・『イヌの日』阿佐ヶ谷スパイダースpresents(作・演出/長塚圭史)*本多劇場
2005年 ・『悪魔の唄』 阿佐ヶ谷スパイダースpresents(作・演出/長塚圭史)*本多劇場
・『LAST SHOW』パルコプロデュース(作・演出/長塚圭史)*パルコ劇場
・『ハイキング フォー ヒューマンライフ』第5回damim公演(作・演出/宇梶剛士)*中野ザ・ポケット
・『ダブリンの鐘つきカビ人間』パルコ・リコモーションプロデュース
(作/後藤ひろひと 演出/G2)*ル・テアトル銀座
2004年 ・『真昼のビッチ』ヴィレッヂプロデュース(作・演出/長塚圭史)*シアターアプル
・『痛くなるまで目に入れろ』G2プロデュース(作・演出/G2)*紀伊国屋ホール
・『ピローマン』パルコプロデュース(作/マーティン・マクドナー 演出/長塚圭史)*パルコ劇場
2003年 ・『人間風車』パルコ・リコモーションプロデュース(作/後藤ひろひと 演出/G2)*パルコ劇場
・『ドリルの上の兄妹』ペンギンプルペイルパイルズ (作・演出/倉持裕)*シアタートップス
・『ウィー・トーマス』パルコプロデュース (作/マーティン・マクドナー 演出/長塚圭史)*パルコ劇場
2002年 ・『ダブリンの鐘つきカビ人間』パルコ・リコモーションプロデュース
(作/後藤ひろひと 演出/G2)*パルコ劇場
・『マイ・ロックンロール・スター』パルコプロデュース(作・演出/長塚圭史)*パルコ劇場
2001年 ・『テキサス』長塚ジーザス(作・演出/長塚圭史)*下北沢駅前劇場
・『暗い冒険』KERA・MAP#001(作・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ)*ザ・スズナリ
1998〜 ・阿佐ヶ谷スパイダース全公演
1997年 ・『ともだちが来た』第2 回OMSプロデュース(作/鈴江俊郎 演出/岩松了)
●TV 出演
2016年 ・よみうりテレビ『黒い十人の女』(レギュラー)
WOWOWドラマW『沈まぬ太陽』
Netflix『深夜食堂』
TBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』第2話
WOWOW連続ドラマW『グーグーだって猫である2』
2015年 ・BS日テレ『明日言いたくなる話』
2014年 ・TBS・MBS・RKB他『深夜食堂3』
NTV『戦力外捜査官』第5話
CX『福家警部補の挨拶』第3話
ひかりTV『Go!Go!家電男子』シーズン2
2013年 ・NHK土曜ドラマ『足尾から来た女』
・アニメ『Go!Go!家電男子』
・NHKワンセグ2「タクシードライバー祗園太郎シーズン2」
2012年 ・HTBスペシャルドラマ『幸せハッピー』

・日本テレビ『悪夢ちゃん』#7『ブー夢』
・NHK-BSプレミアム プレミアムドラマ『そこをなんとか』
・テレビ朝日『警視庁捜査一課9係』
・日本テレビ金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画 『家族、貸します〜ファミリー・コンプレックス〜』
・読売テレビ木曜ミステリーシアター『たぶらかし 〜代行女優業・マキ〜』第12話「美容整形の悪魔」
・NHK総合『サラリーマンNEO ゴールド』
2011年 ・『生むと生まれるそれからのこと』NHKBSプレミアム、ハイビジョン特集ドラマ
・『おまえなしでは生きていけない〜猫を愛した芸術家の物語〜内田百聞篇』NHK-BSプレミアム
・テレビ朝日系列/日曜ナイトドラマ『Dr.伊良部一郎』
・テレビ東京『さかさまTV』 (2011/1〜2011/12)
・NHK『サラリーマンNEO season6』
・MBS/TBS『深夜食堂2』*八郎役 
2010年 ・NHK-hiドラマ『私が初めて創ったドラマ』シリーズ「テツトモ」
・NHK BShi/NHK BS2 名曲探偵アマデウス 第75回ショパン作曲「ピアノ協奏曲第2番」
・MBS/TBS『深夜食堂』*八郎役 
・NHK ドラマ10『10年先も君に恋して』*森松隼人役 
・CX『素直になれなくて』第7話
・TX ドラマ24『トラブルマン』*亀田太一役
・NHK『サラリーマンNEO season5』
・『ミオパン』ゲスト出演
2009年 ・TBS『深夜食堂』
・WOWOW『上野樹里と5つの鞄』第2話「HOPE」
・WOWOW『ボノム〜底抜けさん』
・NHK『サラリーマンNEO season4』
・NHK『わたしが子どもだったころ〜荒俣宏篇〜』
・『青春集合!AROUND20(アラハタ)のすべて』
2008年 ・NHK『星新一SHORTショートスペシャル』ナビゲーター
・『ホレゆけ!スタア☆大作戦〜まりもみ一触即発!』
・NHK『サラリーマンNEO season3』
・NHK『星新一ショートショート「不眠症」「欲望の城」「謎めいた女」「見失った表情」
・NHK『星新一ショートショートスペシャル』
・NHK『世直しバラエティーカンゴロンゴ「悪口は蜜の味」』
2007年 ・NHK『サラリーマンNEO Season2』
・NHK BS ハイビジョン『漱石・百年愛のミステリー 温泉合宿で三角関係の謎を解く』
・NHK『星新一SHORT ショート劇場「肩の上の秘書」』
2006年 ・NTV『キナスィ創造堂「丹羽保次郎」』
・NHK『サラリーマンNEO』
2005年 ・CS 『STEP BY STEP』ナビゲーター
・NHK『どんまい!』第一週ゲスト
2002年 ・CX 『ホーム&アウェイ』
●CM 出演
2013年 ・TVCM『龍角散』ナレーション
・TVCM語学トレーニングソフト『Rosetta Stone® TOTALe™』「見ざる聞かざる言わざる」編
2009年 ・TVCM『龍角散』ナレーション
・TVCM オトナグリコ「兄弟の今」篇
2006年 ・TV-CM 『エイブル』
・R-CM『読売新聞社〜yorimo(ヨリモ)〜』
2005年 ・R-CM 「ケミストリーニューアルバム発売告知」
・TV・WEB-CM 『goo〜知りたい男篇〜』
2004年 ・TV-CM NHK『BSドラマティックアート』(番組宣伝)
●ラジオ
2011年 ・『ラジオデイズ』劇団☆新感線・粟根まことの「感隙トーク!」
2009年 ・TFM『貫地谷しほりのラジオ劇団 小さな奇跡』出演
2006年 ・J-WAVE25『THEATER☆MAZMOTO presents「シナリオライター」』
●映画出演
2016年 ・『続・深夜食堂』監督/松岡錠司
『あやしい彼女』 監督/水田伸生
2015年 ・『深夜食堂』監督/松岡錠司
2014年 ・『Go!Go!家電男子 THE MOVIE アフレコパニック』 監督/川村清人
2011年 ・『サラリーマンNEO』劇場版(笑)監督/吉田照幸
2008年 ・『ちいちゃんは悠久の向こう』監督/兼重淳
・『アフタースクール』監督/内田けんじ
2007年 ・『SPEEDMASTER』監督/須賀大観
・『ROBO☆ROCK』監督/須賀大観
・『クローズド・ノート』監督/行定勲
2006年 ・『陽気なギャングが地球を回す』監督/前田哲
・『ユビサキから世界を』監督/行定勲
2002年 ・短編『ふたり』監督/長塚圭史
●WEB
2015年 ・明治presentsママ応援ショートムービー「結婚・生活」
●その他の活動
2010年 ・フリーペーパー「懐中雑誌ぱなし 二千十年十月號」
・中野愛子×藤里一郎×中山祐一朗写真展 『愛子と一郎のナカヤマンロック』
・ヨーロッパ企画presents第6回「ショートショートムービーフェスティバル」監督
・「中山祐一朗 スロー・リーディング・スタイル」(スローコメディ・ファクトリー)
2009年 ・PV ゆず『虹』
・ヨーロッパ企画presents第5回「ショートショートムービーフェスティバル」監督
2008年 ・PV『河口恭吾「ただいま」』
・WEB『劇団キモチスイッチ』
2007年 ・Web-movie『エプソン未来つくる大学「紙☆エボリューション」』
2006年 ・『ぷちむ〜「RE:」』(東北新社販促)
2003年 ・ 『ともだちが来た』(演出)阿佐ヶ谷スパイダース

Page top

中山 祐一朗

伊達 暁

長塚 圭史

ASP会員募集!! チケット先行