HOME > archive > 鮫'98

鮫'98

その手紙にはこうあった。三日後に、赤ん坊を殺す。
■作・演出
長塚圭史

■出演
伊達暁 中山祐一朗 三島嘉崇(ZUTISTE)
長塚圭史 小林顕作(宇宙レコード) 加藤啓(拙者ムニエル)

■早稲田どらま館 1998.10.30-11.03
■スパイダース初の男のみの公演となった。「女の心が描ききれない」と言われ続けた長塚が「じゃあ男だけで」と弱気になって決断。しかし、これが絶妙なバランスを生む。3年の月日を掛けての復讐の物語。蝉だと言い張る男を静かに、ロシアン・ルーレットの話を激しい会話劇に、そして意外に暇だった新宿の刑事達の姿をコミカルに、と3部構成。中山の蝉の好演に始まり、それぞれの役者が何役かを素晴らしい個性で演じ分け、複雑な話の展開に更なる華を咲かせた。また美術や選曲も今まで以上のタイトさが好評を得た。

■スタッフ
照明:千田実(CHIDA OFFICE)
照明操作:阿部由紀子
音響・操作:加藤温
衣装:EVACO
衣装助手:大庭智子 岡本恵実
小道具:青木智美
メイク:関裕子

宣伝美術:松浦孝行
舞台美術:松浦孝行
舞台監督:松浦孝行
web:山川裕康
舞台装置:望月章宏 浅野春奈 長屋教子 池田真紀子 松木美砂子
制作:小松桃子 岡麻生子 花輪佳代 中馬さやか

Page top



中山 祐一朗

伊達 暁

長塚 圭史

ASP会員募集!! チケット先行